メイクを上手に使い、まるで整形したような変わりっぷりを披露しましょう!

>

整形メイクを知ろう

整形メイク、目の部分の基本

・二重にする
一重より二重のほうがいい!という人は多いと思います。
最近では整形手術を受けなくても、手軽に二重にできるアイテムがいろんなところに売られています。
テープで貼るものや、寝ている間に癖をつけるものなど、やり方も色々なものがありますので、自分に合ったものを選んでみてくださいね。

・目を大きく
コンタクトレンズを入れても大丈夫な人は、カラーコンタクトレンズなどアイテムを使ってみるのもいいかもしれません。
二重にしたことと併せて、よりぱっちりと可愛い印象を与えることができます。

・つけまつげを付ける
マスカラで盛っていってもいいのですが、つけまつげを付けることで時間短縮することができます。
また、マスカラが他についてしまうので苦手、という人でも上手にまつげを盛ることができます。

整形メイク、目の部分のメイク

・アイシャドウ
アイシャドウベースを先に塗っておくことで、目元のくすみを隠す効果があります。
アイシャドウは箱などに記載されている通り、基本的な塗り方の通りに塗ります。
また、パールが入っているものを使えば、より目元を明るく、若々しく見せることができます。

・涙袋メイク
二重アイテムと同様、涙袋を作るアイテムもあります。
アイテムを使わなくてもアイブロウやアイシャドウを使って影を作ることで、涙袋のように見せることもできます。

・アイライナー
アイライナーを使って目頭に切開ラインを描くと、これだけで目を大きく見せることができます。
より自然に見せるためには筆先が細めのリキッドタイプがおすすめ。
不自然にならないように薄く少しずつ描いていきます。


この記事をシェアする